Talks

入場無料   予約不要
*席に限りがあります。立ち見になる場合はご了承ください

福岡アジア美術館 アートカフェ

 

伝統工芸博多織とアートの融合、世界への挑戦」

120年を超える博多織元の代表であり、株式会社風土代表取締役社長としてアーティストのプロデュースも行う。有田焼窯元の顧問や現代アーティスト小松美羽のコーディネーターとしても知られ、伝統工芸にアートを取り入れ、世界ブランドに成長させることを目指す。昨年はGINZASIX出店も果たした博多織界の風雲児、岡野博一氏にとってのアートと世界戦略とは。

開催日 9月8日(土)
開 演 14:00〜
講演者 岡野博一 

岡野博一
博多織元岡野五代目。KIMONO Production OKANO主宰。

1971年福岡県生まれ。
明治大学政治経済学部卒業後、就職支援の会社を起業。
1998年に帰郷し、2002年博多織元(株)岡野社長就任
13年連続の赤字で廃業寸前だった同社を立て直し、OKANOブランドを確立。
2018年博多織工業組合理事長に就任。

 

「パークホテル東京アートリブランディング」

開業10年を機に「日本の美意識が体感できる時空間」を新たなコンセプトに掲げリブランドをしたパークホテル東京。ジャパン・ツーリズム・アワードを受賞した「AIHプロジェクト(アーティストルーム)」など、「アート」をホテルの付加価値にしてファンに認められるようになったアートリブランディングの歩みをお話し致します。

開催日 9月9日(日)
開 演 14:00〜
講演者 小野 淳志

小野 淳志
パークホテル東京宿泊支配人兼AIHプロジェクトリーダー

1971年生まれ
1995年 芝パークホテル入社 ベルボーイ
1998年 同ホテル宴会セールス課
2010年 パークホテル東京宿泊課支配人
2012年 AIHプロジェクトリーダー兼務
アーティストの選定からテーマ考案などを担当