Pre-Openning
8月3日[水]14:0015:30
「進化するアートスタイル経営-文化の型を創る」
講演/室井 俊二 板室温泉大黒屋代表取締役社長
聞き手/香月人美 AFAFディレクター
現代美術家・菅木志雄の才能を見出しプロデュースした旅館経営者室井氏の哲学に迫る
会場/福岡市美術館講座室/定員30名(入場無料)


9月10日[土]13:00-14:30

「アジアのアートシーンとギャラリーの役割」
講演/三潴末雄 MIZUMA ART GALLERY
東京とシンガポールを拠点に活動するギャラリストが語る現代アート
会場/福岡アジア美術館8階交流ギャラリー(入場無料)


9月10日[]16:00-17:30
「奇跡の前衛集団、九州派とは何か?」
9月8日[木]-13[火]10:00-20:00(最終日は18:00まで)
「九州派とは?」
講演/山口 洋三 福岡市美術館学芸員
福岡の戦後美術を語る上で欠かせないムーブメントである前衛美術集団「九州派」の活動を講演とパネルで紹介
会場/福岡アジア美術館8階交流ギャラリー(入場無料)


 9月11日[日]13:00-14:30
「美を見て死ね」
講演/堀越 千秋 画家
週刊朝日で120回を超える人気連載中のエッセイ”美とは如何に?”を語る
会場/福岡アジア美術館8階交流ギャラリー(入場無料)

堀越千秋氏は2016年11月(31日)にご逝去されました。ご冥福をお祈りします。


9月8日[木]-13日[火]
10:00-20:00(最終日は18時まで)

公募展「AFAF AWARDS 2016」→詳細はこちら
AFAF関連企画として「AFAF AWARDS 2016」と題し、新人作家発掘を目的とした公募展を開催します。AFAF2016参加の38のギャラリーと観客によって投票され、ギャラリー賞と観客賞が選ばれます。
ギャラリー賞は投票したギャラリーと作品発表の契約ができる権利が得られます。

awards.artfair.asiaより応募受付
締め切り/8月22日(月)必着

※AFAFAWARDSに投票するには、AFAF2016の入場券の半券が必要です。
会場/福岡アジア美術館8階交流ギャラリー(入場無料)

 


LONGHUA ART GOODS SHOP (関連書籍他 取扱)福岡アジア美術館7階


関連イベント
Resonance ASIA 2016
九州を拠点に活躍する若手作家による展覧会、新しい表現を追求する九州・沖縄のアーティストが一堂に会して、天神・赤坂エリアで展覧会を2会場で開催。
9月6日[火]-11日[日] 11:000-19:00
会場 1 ギャラリーおいし2、3、4階
福岡市中央区天神2-9-212 (新天町)
TEL:092-721-6013
安藤圭汰、入江万理子、牛島光太郎、木下由貴、国本泰英、進佳那子、瀬戸口朗子、そだきよし、内藤清加、中尾葉子、鍋島哲治、羽禰田清光、藤瀬大喜、溝田征二、宮城壮一郎、宮脇由美、村田晴子、森田加奈子、八頭司昴、八尋晋、山崎悠人、山室淳平
*同時開催: 鈴木 淳展「どんたくおいしおばあちゃん」(1階)

9月6日[火]-18日[日] 13:00-25:00
会場 2 / WHITE SPACE ONE
福岡市中央区赤坂1-14-24 TEL: 090-6178-9180(担当:齋藤
儀間朝龍


9月9日[金] – 24日[土] 火~金/10:00-19:00  土/10:00 -18:00 日・月/休館
会場 / アンスティチュ・フランセ九州5F
福岡市中央区大名2-12-6-5F
TEL: 092-712-0904

詫摩昭人展 「差異と反復 / 進化する絵画」
熊本県人吉市生まれ。フランスを代表する哲学者ジル・ドゥ ルーズと絵画の関係を大きく関係づける「逃走の線」シリーズの最新作を発表。
企画 : 雅景錐 GAKEI GIMLET SAAS