画廊香月
Gallery Kazuki

Room# 929

今、我々の時代が直面している深刻な状況下のなか、芸術家や芸術に関わる者たちにとって、芸術が勇気と希望の明かしになることができるのか真剣に問われています。芸術をこよなく欲し必要としてきた私にとって、この問題は私自身を揺さぶる大きな問いかけとなりました。癒えることのない芸術への乾きは、身体と精神が一致を望むように、私の躯が再び還る場処ー、《私のギャラリー》を探し求め都市を彷徨いはじめました。
1990.9. 福岡に画廊香月創設。
2006.2.同画廊をギャラリーモリタに呼称変更。
2009.6.東京渋谷にアート・ソサエティ 月下の果実會主宰。
2011.3.11後、東京銀座に画廊香月創設。この場処がアート・ソサエティの実り多き空間となり「明日」への芸術の懸け橋になることを希ってやみません。

This era is under attack, facing serious confrontations. For those involved with art and artists there is one question, whether or not art can seriously become the messenger of courage and hope.This big question has left me shaken, in my opinion this is something extremely needed and wanted in art. This thirst that I have for art fuses my body and soul together but it will never heal. Once again I wandered into the city looking for a location that I could call “My gallery”. Gallery Kazuki was founded in September 1990 in the city of Fukuoka. During February 2006 the same gallery changed to Gallery MORYTA. I became the supervisor for the Art Society "Gekka no Kajitsukai" in June 2009. After 3/11(March 2011) Gallery Kazuki opened in Ginza (Tokyo). The gallery has become a bridge between art and the future which makes it fruitful space for the Art Society.

Artists

安元亮祐 / 堀越千秋

堀越千秋
画家シリーズ 7
木版画

Woodblock print
460x600mm
1994

堀越千秋
画家シリーズ 8
木版画

Woodblock print
460x600mm
1994

安元亮祐
七月の記憶
ミクスドメディア 板、アクリル、墨、コラージュ

730×400㎜
2017
¥500,000 −

安元亮祐
sea paradise 1
ミクスドメディア、紙 、アクリル、墨、コラージュ

540×350mm
2017
¥300,000 − ¥400,000


画廊香月 Official Web Site
Gallery Kazuki


〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目9-8奥野ビル605
03-5579-9617